やほー♪

17歳のシベリアンハスキーの女の子ルナがメインのブログです。

(c) yaho All rights reserved

ご無沙汰してます


こんにちは。
今年もとうとうあと一ヶ月ちょっとになってしまいました。
「月に一度は更新したい」と日頃から言っていながら、、
更新しない日々の長さを更新してるルナママです^^;
ずっとご無沙汰続きでご心配かけました。
更新しなかった理由はこれといってないのです。

ネタはないと思えば全然ないし、逆にどんなことでもネタになるのですが(笑)
ルナママの近況も「生きてる」という大きなくくりの中ではいつもと同じで
余り変わりません^^ゞ
更新の間が空くとなかなか元に戻らないものなんですね〜^^;

それと、ドコモの携帯からブログを見れない事が多くて嫌になります。
何度かDTI BLOGの方に問い合わせたのですが改善されてないようです。
何とかならないかなぁ。。
ドコモからアクセスしてくださる方、ごめんなさい。

今回の記事も長いのですが^^;携帯からだと全部表示されなくなってしまったようで、
携帯から見てくださってる方、申し訳ないです。。


ルナも今月21日で12歳と7ヶ月になります。
毎日元気に過してます。

そうは言っても今年の夏は何度もおなかを壊しました。
暑さとストレスのせいです。
今年は雷の多い夏でした。
ルナの怖がりは半端じゃなくて、室内に居ても怖がって
とにかくどこかに潜り込もうとします。
地下に行って部屋の片隅に置いてある紙袋の中に入ろうとしたり。。
ナルニア国物語のように別の世界の入り口は我家にはないのですが^^;
ルナは必死に別の場所に行きたがりパニックを起こしてしまいます。

雷が鳴るたびにストレスでお腹を壊していました。
ルナは数年前までは雷なんか気にもしていませんでした。
加齢で気が弱くなってしまったのかもしれません><


そんなルナも秋になったら急に元気になってお腹も頑丈になりました。
散歩も1回につき3キロ位は小走りで楽しそうにはしゃいでいます。
何で3キロかと言うと、ルナママがそれ以上はギブアップで(笑)
まだ1回につき3キロ以上を歩いたことがないのです^^;

最近は胴輪で散歩するようにしています。
昔からルナは胴輪が嫌いで、右足を入れたら左足を出し、左足を入れたら
右足を出し、、と、延々と反抗(笑)するので、つい根負けしてずっと
胴輪は使ってませんでした。

ところが今夏、散歩のあとに、いつものように、
足を洗う前に水飲みにダッシュしようとしたので、
これまたいつものように、「ダメ!あんよが先でしょ!」とルナをグッと
引っ張りました。
いつもルナママの方が直ぐに勝つのですが、その日は勝つ前にバタン!と
ルナがひっくり返ってしまいました。
もうびっくりしたのなんのって。。
数秒後には何もなかったようにスクッと起き上がって水を飲みました。
その後も何もなかったかのように元気にしてましたが本当にびっくりしました。

何が起きたのだろうととても不安になり病院で聞いたところ、
もう年寄りなので首の圧迫に血管が耐えられなくて一時的に脳に酸素が
行かなくなってしまったとのことでした。

あああぁ、知らなかったとは言え、ルナに申し訳ない事をしました。
年を取るって悲しいですね。。
それからは再び胴輪を使うようにしてるのですが、装着は以前ほど
嫌がらなくなったのですが、外す時にまるで胴輪がルナにとって
気持ち悪い物のように(実際、そうなんでしょうね^^ゞ)凄く嫌がって
高く飛び跳ねるんです。
これ又、足腰に負荷がかかるのではないかと毎日ハラハラしています。
ルナ、お願いだから落ち着いてゆっくり前足を抜いておくれ・・・><

[ご無沙汰してます]の続きを読む