やほー♪

17歳のシベリアンハスキーの女の子ルナがメインのブログです。

(c) yaho All rights reserved

6月☆――↑↑。.+゜・.(・∀・)y・。+゜↓↓ ――



6月はキラキラのさくらんぼの季節でもあります♪
梅雨は鬱陶しいけれど猛暑の直前の少し汗ばむ季節が私は好きです。

なのに、今月はずっと憂鬱を通り越して恐怖でした。
ナゼかと言うと、とうとう歯医者通いを決心したのです!
私は本当に歯医者が怖くて、、歯医者に行く時はいつも、
生きて無事に帰宅出来るだろうかと真剣に怖がってます。
今回は麻酔が必至だったので余計恐怖心が強く動悸が激しくて
何も手につかなかったデス。。

去年の秋頃に右下の親不知に詰めてあった詰め物が取れてしまいました〜。
記憶がないくらい昔に治療して以来ずっとそのままでした。
ロッ○フリーゾーンという『詰め物があっても取れません』と謳ってるガムを
噛んだら取れました!!
「○ッテさん、どうしてくれるのっ?!」って文句言いたいです(><;)

その時に直ぐに歯医者に行けば良かったのに全然痛くないし虫歯の穴も
見えなかったので、、自宅に長期に親戚が滞在しているのを言い訳にして
すぐには治療に行きませんでした〜^^;
その後も常に気になって歯磨きの度に観察してたのですが
虫歯の穴も全然出現して来ないし全く痛まないからいいや、、
と恐怖心から自分を甘やかしました。。

ところが最近友達が、
「放置してると心筋梗塞や脳梗塞、口腔癌になるかもしれないわよ!」
と言うので、いくら何でもこれ以上は放置出来ないと決心しました。

この前歯医者に行ったのは去年の2月です。
前回から時間が空いてたのでまず診療の椅子に仰向けになる練習から
始めました。
それくらい仰向けで横たわるのが怖いのです・゚・(ノД`;)・゚・
最初の日はレントゲンと仰向け練習、次は歯石を軽く取りました。
で、とうとう本格的な治療が月曜日に始まりました

本来親不知は治療しないで抜歯するらしいですね。
でも私が抜歯を極端に怖がるので治療することになりました。
今まで放置していても痛まなかったのは詰め物が取れたと同時に
歯肉がシッカリ虫歯の穴に増殖して神経を保護していたからだそうです。
だからいくら鏡で見ても穴が見えなかったのですね
特に下の親不知の根はとても深いそうでおまけに神経もしっかり
生きてるので先ず麻酔で神経を保護(汗)してる歯肉を麻痺させて
歯肉を取り去って神経が見えるようにしなくてはなりません。
私が直ぐに行かなかったせいで余分な作業が増えたのです
しっかり口を開いていれば5分で作業は終わると先生が言われたので
予約の日まで毎日家で大きな口を開く練習をしました〜。
でも、これってすごーく疲れるって分りました。
練習しすぎて顎が外れそうになってしまったので慌てて練習を中止しました。

ところが実際は5分で終わるわけもなく。。
私が怖がりだから先生が気を使って説明しながら治療を進めるので
かえって時間がかかりました。
本来なら一気に神経を掻きだして除去してしまうそうですが、
その前の歯肉の除去に時間がかかり私がだんだん限界になってきたので
その日は神経を麻痺させる薬を挿入して終わりました。
このやり方だと何度も通院して薬の効果を確認するので大変なのですが
私はもう疲れ果ててしまってこれ以上治療を続けられそうにもなかったです。
取りあえずその日は薬に切り替えました。
歯肉が再び増殖してくると厄介なのでしっかり削った場所を塞ぎました。
それによって歯の内部に圧がかかるので相当痛むのです。

治療した直後は痛み止めを飲んでいても普通に歯が痛くて参りました。
でも、薬が切れるととんでもなく痛み、頭蓋骨全体にギシギシと響くほどでした。
こんなに痛むのはかって経験したことがないくらいでした。
それでも次の日になると痛みが弱くなって薬も必要なくなりました。

次回からは薬の交換をしながら神経の様子を見て、
神経が死んだらそこを詰めて終わるんだと思います。
詰める前にちょっとは削ったりするんだろうなぁ^^ゞ

抜いてしまえば1回で終わったものを。。
ちらっと後悔の気持ちもありますがきっと私は抜歯したら気絶したかもしれません。
治療中、殆ど死にそうでしたから・・・(T_T;)

それに今は神経を殺す薬が以前と違っていて効きが弱いそうです。
以前の薬はもう認可されてないそうです。
当時は認可されてのに、今となっては成分に問題があったそうです。
ですから今は神経を殺す薬は存在しないそうです。
私に使ってる薬も神経を麻痺させるだけの薬なので神経が死んでくれる
のを待つ時間が長くなるそうです。

もう、ほんとっっ、私は面倒臭い患者ですよね
これも、全て直ぐに病院に行かなかったせいです。
これからはこんなになる前に直ぐ行きます。。

私は過去に麻酔や止血剤にアレルギーもあったので本当に治療が怖かったです。
心筋梗塞や狭心症の発作を起こした事がある人は麻酔が危険だそうです。
私は余りの恐怖から、発作を起こすのではないかと思うくらい心臓がおかしくなってしまいました。
でも、無事に済んで本当に良かったです!!
私が医者ならこんな患者は来てほしくないです。
先生はボランティア精神で治療して下さってるんだと感謝してます☆

先生はご自分の携帯番号まで教えてくださり、「どうしても痛くて我慢できない時は
携帯に電話して下さい」と 仰って下さいました。
迷惑かけたくなかったので電話はしませんでしたがとてもお気持ちが
嬉しかったです

この先生は日比野玲というモデルに良く似てるのです☆
http://www.heads-japan.com/models/hibino/index.html
しょうゆ顔万歳(ソース顔の阿部寛も好きですが!笑)
とても優しい先生なので長々と紹介しちゃいました♪

治療の次の日も疲れて疲れてとても体調が悪かったです。
友達が、「きっと麻酔がマダ体に残ってるんだと思う」って言うので、
それならば動いて新陳代謝を良くして早く排出させようと思って
ルナの散歩をいつもより多くしました。
凄く体調が悪かったけど、ちゃんとしっかり散歩できたのでとても
嬉しくなりました
これで、麻酔は体外に出たかな ?!


なんと言うか、我ながら大袈裟ですよね〜(≧ヘ≦;)
馬鹿みたいですね !!
恥ずかしいです。。


ずっと歯の治療が気になっていて、皆様のページ遊びに行っても
コメントを残さないでスミマセンでした。
なんか心が落ち着かないのです
読み逃げばかりでゴメンナサイ(ノ_・、)

そんな時の私の口癖は、「無事に治療が終わったら・・・」です
無事に治療が終わったら、元気一杯になってあれもこれもしたい(´口`)
そんなことばかり言って家族の失笑をかっています。
6月はこうして過ぎて行きます・・・・(ノ_+)ノ




このブログに遊びに来てくださる敬子さんのお店で買った
パワーストーンのブレスをお守りに通院しています。

それと驚いたのは金の癒し効果です!!
敬子さんのお店で以前購入した金粉入りの化粧水を頬に延ばすと
とても心が落ち着くのです☆
マイナスイオンが多いのかなァ♪
私のお気に入りです。
これでお肌が綺麗になってくれれば言うコトナシなので期待しています!
(決して敬子さんの回し者ではアリマセン!!!笑)



こちらは私のバッグですが、Rubyママさんから頂戴したハンカチが入っています。
このハンカチは私の歯科通院時のお守りアイテムなのです♪
Rubyママさんも通院頑張って下さいね!!







話は変わって、、
ルナは老犬のシルシである小さなイボが発症しましたが
これは命に別状ないのでしょうがないですね。
今のところ2個発見しました。。
でも、とっても元気で散歩が大好きで毎日嬉しそうに散歩してます♪





今回はこの脇の歩道を歩きました♪


この建物はTVドラマに良く登場します。
いつもこの道は沢山のワンちゃんが散歩しています。






毎日ゆっくり昼寝三昧ですね♪
加齢のため最近ちょっと足腰が衰えてるようで悲しいです。
以前病院で検査しましたが加齢から来るものなので見守るしかないそうです。。
それでも見た目はとても若くて年齢を感じさせません。
肖りたいです〜♪





先日友達が我家の近くのホテルでパーティがったのでホテルに宿泊しました。
とても優雅な毎日を送ってる友達です。+.。゚:;。+゚ヽ(*ゝv・*)ノ。+.。゚:;。+゚
久しぶりに会って楽しいひと時を過ごしました♪
お互い同じ都内ですが出不精の私は余り外出しません。
ルナを置いて出ることに罪悪感があるのです〜ヽ(^Д^;)/



ホテルの32階のエレベーターホールにあったとても可愛くて素敵な彫像です☆


本日のおまけは。。
http://typing.sakura.ne.jp/sushida/
あなたはいくつお寿司を食べられるでしょうか?!